FC2ブログ

本日の日記

8時半過ぎに起床。

100均に行って来ました。
黒い小さいボタンがありました!
10個入りを2袋買いました。
午前10時半頃に帰宅。

ボタン付け。
午後2時前に終わりました。

昼ご飯と休憩。
やる気が減っていたけど、お腹がいっぱいになったら少しやる気が戻ってきた。

裏地の見返しを縫い合わせます。
それぞれ方向があるので、表裏や中心側・脇側を確認。
縫う部分を待ち針で留めました。

黒のケープ前身頃の見返しが、1枚だけヒモを表裏逆に付けていたことが判りました。
もともと裁断の段階で表裏を逆にしてしまっていたので、それに合わせてヒモも付けてしまっていました。
ヒモを一つ一つそっとほどいて、裏側に付け直しました。
この部品にはヒモが7つなので、2時間半くらい掛かりました。。

改めて、先ほど待ち針で止めた箇所を縫いました。
身頃と見返しが縫い合わさる距離は同じにしてあるんですけど、裁断のズレや生地の厚みなどで、距離が合わなくなっている可能性があります。
距離を調整できるように、継ぎ目は1センチと7ミリと2本縫っておきました。
身頃のほうが長かった場合は1センチの所の縫い目をほどいて長くします。
夜7時過ぎになったので仕事を終わりにしました。

夜ご飯。
少しゲームして、日記を執筆。
夜9時になりました。
これからお風呂。

そのあとはのんびりゲームして、夜更かしはしないように努めます(^_^;)
スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

Ayako SHIOZAWA

Author:Ayako SHIOZAWA
國學院大學の神道文化学部を卒業したあと、戦国無双2をきっかけに日本LOVE魂に火がついて、和風の服のデザインを描くようになったゲーマーです。FtMのトランスジェンダーでもあります。

このブログを始めた当初は、現代でも通じるカッコイイ和風が見たい一心でなんとなくデザイン画を描いていました。

2010年4月~2012年3月に、会社員をしながら週末に服飾の専門学校に通い、洋服の作り方、ブランドコンセプトの立て方などを学びました。卒業後、メンズ向けのカジュアル和服ブランド「ストリート・ジャパネスク」を始めました。

2015年にIT業の会社を退職し、個人事業主のファッションデザイナーになりました。起業後2年ほどはブランド運営をメインに活動していましたが、現在は、ブランドのほうはほぼ在庫発送のみです。

現在のメイン業務は、オーダーメイドでの衣服の作製です。和服・洋服・メンズ・レディース問わず対応しています。デザイン/型紙(パターン)作製/縫製を1人でやっています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示