FC2ブログ

本日の日記

9時に起床。

10時半から仕事。
裏地の前立てと裾の見返しの交差する所の縫い方が間違っていたので直しました。
中表になっているのを裏返してカドを整えて、縁をアイロンで整形。
袖ぐり、胴着の衿ぐり~前立て、ケープの衿ぐり~前立て、ケープの裾、×黒赤2枚、と箇所が多いのでアイロン整形に2時間くらい掛かりました。

表地のボタンと裏地のヒモで、表地に裏地を装着してみました。
ケープの衿ぐりの2箇所だけボタンとヒモの位置が若干ズレていて外れやすいけど、そのほかはバッチリ!
ボタンのつけ直しはしなくても大丈夫そうです。

午後4時半頃に夜ご飯。

午後6時近くから仕事再開。
パタパタしている表地の見返しを手縫いで縫い付ける作業。
胴着は終わっているので、ケープの裾と衿ぐりを縫い付けました。
夜8時半になりました。

お風呂。
そのあと日記を執筆。
夜9時半過ぎになりました。

裏地の胴着の裾を2センチ幅の三つ巻きにするので、竹尺を当てながら指で仮の折り目をつけて、アイロンで本折り。
夜11時過ぎに仕事終わり。

寝ます。
スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

Ayako SHIOZAWA

Author:Ayako SHIOZAWA
國學院大學の神道文化学部を卒業したあと、戦国無双2をきっかけに日本LOVE魂に火がついて、和風の服のデザインを描くようになったゲーマーです。FtMのトランスジェンダーでもあります。

このブログを始めた当初は、現代でも通じるカッコイイ和風が見たい一心でなんとなくデザイン画を描いていました。

2010年4月~2012年3月に、会社員をしながら週末に服飾の専門学校に通い、洋服の作り方、ブランドコンセプトの立て方などを学びました。卒業後、メンズ向けのカジュアル和服ブランド「ストリート・ジャパネスク」を始めました。

2015年にIT業の会社を退職し、個人事業主のファッションデザイナーになりました。起業後2年ほどはブランド運営をメインに活動していましたが、現在は、ブランドのほうはほぼ在庫発送のみです。

現在のメイン業務は、オーダーメイドでの衣服の作製です。和服・洋服・メンズ・レディース問わず対応しています。デザイン/型紙(パターン)作製/縫製を1人でやっています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示