FC2ブログ

本日の日記

昨日は夜12時頃に寝付いて、朝5時半に目が覚めました。
40分くらい布団の中でゲームを進めて、朝6時過ぎに起床。

朝7時過ぎから仕事。
書生コス用のシャツの前身頃を転写して型紙を描きました。

書生コス用のほうは普通の前身頃なので心配はないですが、演奏会用のほうはこの設計と型紙で大丈夫か不安です。
比翼を作った経験がほとんどないのと、ピンタック・見返し・比翼が想定通りに合体してくれるかが心配です。

なので、ミニチュアサイズで試作してみます。
縦の長さを10cmにした型紙を作成。
試作用の生地をその型紙で裁断。
比翼、見返し、身頃は10cm四方、ピンタックは10cmX30cmなので、さくさくっと準備ができました。
ミシンをセットするのは手間なので、しつけ糸で手縫い。

午前11時半頃にミニチュア前身頃が縫い上がりました。
アイロンで折り目を押さえて、ピンタックの形が整いました。
縫い代の幅が所々太すぎるけど、構造的には想定通りの形になってくれました。
見返しに表地を使うと、厚みがありすぎて、着ていて暑そうだな。
見返しには一番薄い生地であるオーガンジーを使ってみるかな。

昼のニュースを見たあと、ミニチュア型紙の縫い代を細くして、再度生地を裁断。
手縫いして、試作2つ目ができました。
アイロン成形も終わり。
うん、オーガンジーを使ったほうが薄くて軽やかで、多少は涼しくなりそう。
縫い代も5ミリしかないけど、ロックミシンでまつり縫いすれば何とか縫えそう。

午後3時になりました。
食事。

午後4時半から仕事再開。
押し入れの余り布の袋から、白のオーガンジーを出しました。
幅30cmしかないので、ギリギリだけど、縫い代を減らしたおかげで何とか足りそう。

ミニチュアで確認できて不安が減ったので、型紙の余白を切り落とします。
机の上にカッターマットを敷いて、普通の工作用カッターで余白を切り落とし。

そのあと、普通の工作用はさみで合い印の切り込みを入れます。
縫い代が5ミリしかない場所は切り込みを入れられないので、入れられる箇所は普段の3分の1くらいしかありませんでした。
夜7時半過ぎに仕事終わり。

日記を執筆。
夜8時過ぎになりました。
これからお風呂に入って、夜はのんびりゲームかな。
スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

Ayako SHIOZAWA

Author:Ayako SHIOZAWA
國學院大學の神道文化学部を卒業したあと、戦国無双2をきっかけに日本LOVE魂に火がついて、和風の服のデザインを描くようになったゲーマーです。FtMのトランスジェンダーでもあります。

このブログを始めた当初は、現代でも通じるカッコイイ和風が見たい一心でなんとなくデザイン画を描いていました。

2010年4月~2012年3月に、会社員をしながら週末に服飾の専門学校に通い、洋服の作り方、ブランドコンセプトの立て方などを学びました。卒業後、メンズ向けのカジュアル和服ブランド「ストリート・ジャパネスク」を始めました。

2015年にIT業の会社を退職し、個人事業主のファッションデザイナーになりました。起業後2年ほどはブランド運営をメインに活動していましたが、現在は、ブランドのほうはほぼ在庫発送のみです。

現在のメイン業務は、オーダーメイドでの衣服の作製です。和服・洋服・メンズ・レディース問わず対応しています。デザイン/型紙(パターン)作製/縫製を1人でやっています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示