FC2ブログ

本日の日記

9時過ぎに起床。

朝食を食べて、表札を剥がしに行きました。
苗字の札は差し込んであるだけなのですぐに抜けます。
屋号の札は両面テープで貼ったので、テープ屑がまた残ってしまいました。
先日買った塵取りにガムなどをこそぎ落とすヘラが付いていたので、使ってみました。
そのままだと落ちなかったけど、テープ屑を濡らしたらヘラで楽に除去することができました。
また何時間も格闘するのかと焦ったので、30分くらいでポストも表札も剥がせて良かった(*´∀`)

自転車でスーパーに行って、ガムテープと、マーカーと、ウエットティッシュを購入。

台所を掃除。
掃除用品はもう梱包しているので、ウエットティッシュで拭くだけです。
それでもとってもキレイになりました!

段ボール箱をテープで閉じる作業。
閉じたら、買ってきたマーカーで、その段ボール箱を搬入する部屋名を記入。
記入は上面と側面の5面ずつです。

居間と台所に搬入する分が閉じ終わりました。

居間のちゃぶ台を解体。
これで居間が広くなったので、次は作業部屋にある段ボール箱を閉じます。

居間に持ってきて、テープで閉じて、「洋間」と記入する作業をひたすら繰り返しました。
重さの記載をしていないものは体重計で量って追記。

奥の方に入っていた本棚と姿見を出してきて、カドにクッション材を取り付けました。

居間に積み上がった箱を作業部屋へ戻す作業。
重い物は下のほうに積んでいたんですが、床から持ち上げるよりも、上半身と同じくらいの高さにあったほうが、すぐに抱えることができて、膝や腰や腕への負担が少ないことに気がつきました。
なので、下のほうに10kg程度の軽いもの、腰から胸あたりの高さには17kg程度の重いもの、肩より上の高さには7kg以下の軽いものを積み上げていきました。
本棚、姿見、机の天板などは引っ越し屋さんが布団などで包んで一番先にトラックに積んでいくと思うので、箱たちの手前に置きました。

着物など、1割くらい搬入先などの情報を記入していない物があるけど、9割書いたし、もういいや。
荷造り終わり。

時計は梱包しちゃったし、テレビも電源を抜いてしまったので、詳しい時間が分かりにくいですが、夜7時台だと思います。
新聞を読みながら夜ご飯。
使った食器はすすいで、拭いて、梱包して段ボール箱へ。

新聞と古紙をヒモでしばって、ゴミ集積所へ出しました。
お風呂に入って、そのあと日記を執筆。
夜10時過ぎになりました。

今日も疲れたな。
ゲームでは今日は私が好きなキャラクターの誕生日ということになっていて、今日だけのバースデーキャンペーンが開催されていますが、とてもやる余裕はありませんでした。
キャンペーンはまた来年にやろう。
スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

Ayako SHIOZAWA

Author:Ayako SHIOZAWA
國學院大學の神道文化学部を卒業したあと、戦国無双2をきっかけに日本LOVE魂に火がついて、和風の服のデザインを描くようになったゲーマーです。FtMのトランスジェンダーでもあります。

このブログを始めた当初は、現代でも通じるカッコイイ和風が見たい一心でなんとなくデザイン画を描いていました。

2010年4月~2012年3月に、会社員をしながら週末に服飾の専門学校に通い、洋服の作り方、ブランドコンセプトの立て方などを学びました。卒業後、メンズ向けのカジュアル和服ブランド「ストリート・ジャパネスク」を始めました。

2015年にIT業の会社を退職し、個人事業主のファッションデザイナーになりました。起業後2年ほどはブランド運営をメインに活動していましたが、現在は、ブランドのほうはほぼ在庫発送のみです。

現在のメイン業務は、オーダーメイドでの衣服の作製です。和服・洋服・メンズ・レディース問わず対応しています。デザイン/型紙(パターン)作製/縫製を1人でやっています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示