FC2ブログ

09/06のツイートまとめ

Ko_Oogi

人間は地球で一番広範囲に生息できる動物だと思う。自分は最近、世界のあらゆる国に興味がある。「人間は様々な暮らし方ができる」という発見が素直におもしろい。
09-06 00:00

しかし、社会インフラや家電や洋風の衣食の普及で、世界の文化的な地域差は少なくなっていく。
09-06 00:00

地球のなかで北東アジアとはどういう地域で、日本列島とはどういう地域で、そこに住む日本人という人たちはどんな人達で、地球と人類にとってどんな魅力と知恵の蓄積がある地域なのか。日本も、国民全体で、地域の特色を自覚して、発信していくべきだ。
09-06 00:00

各単位での特色は思いついたら随時ツイートします。単なる特色ではなく、今後に活かすべきだと思うものを優先して発信していきます。私は思想や日本文化方面に考えがいくことが多いので、その他の分野についても意見を欲しいです。地理・政治・歴史・経済・海外の文化・科学系の諸方面などなど。
09-06 00:01

人類にとって、北東アジアという地域は、古代文明から唯一、文化が途切れることなく現代まで続いているという特色がある。現在でも日常生活で象形文字が使われており、絵から文字ができる様子を居酒屋の看板など日常生活から体感できる。この環境は未来にも残していくべきだろう。
09-06 00:01

日本人という言葉は今までは「日本という国の人」という意味で捉えられていた。これからは、「日本列島と呼ばれる地域の人であり、日本列島人の略称が日本人である」という捉え方が良いと思う。琉球やアイヌなどの異なる背景を忘れず、ユーラシアの一地域という視点が増すからだ。
09-06 00:01

防げた事件・事故に巻き込まれた遺族は、外国の場合は「加害者にストレートに怒りをぶつけて、何が正しいかの観点で裁きを下して恨みを晴らそうとする」傾向があると思う。日本人の場合は、「同じ思いを他の人にさせたくないから」と言う。
09-06 00:02

日本人には、「人の役に立つことで自身の存在価値を確信したがる」という本能があるんだと思う。これからますますせまくなる地球で、人類が共存共栄していくには、必要な感覚だ。震災で気づいた、秩序を保って助け合おうとする姿勢と一緒に、世界に伝えていく必要がある。
09-06 00:02

地震、津波、噴火など、災害の種類によって対策の進み具合に開きはあるものの、災害の教訓を次に生かすように工夫をしていく姿勢は共通しているように思う。外国で地震が起きたときに、対策をせずに同じ被害を繰り返す国が多いのを見ていると、災害対策に向き合う姿勢は万国共通ではないことに気づく。
09-06 00:04

災害対策をするには、お金と労力がいる。たとえお金が充分に無くても、自分達ができる範囲で工夫をしていく。人の役に立つことで、「自分が存在する価値」を肯定し、流した汗に報いる。被災者を「運が悪かったね」で終わらせないんだという考え方を、技術や経験と一緒に輸出するべきだ。
09-06 00:05

今は輸出する前に国内の対策水準をもっと上げるのが先だと思うけどね。
09-06 00:06

2週間くらい前にがーっと思いついて書き留めていて、ツイートする前にもっとじっくり考えたかったんですが、さすがに書き留めていること自体を忘れ始めたので、流しました。
09-06 00:09

(こうやって浅知恵がネット上に流布していくんだな・・・)
09-06 00:10

昨日流した意見、やっぱり推敲が足りてないですね。特にお金がなくても~の文。いかにも現場を知らない人の発言だよなぁと思いつつ流したんですが、やっぱり補足しておきます。要は「小さい努力を積み重ねるという国民性は人類や地球の生物にとってプラスである」ということを言いたかったんです。
09-06 12:44

返事を考えている間に補足をもらっちゃったから返事の内容が長くなっちゃったけど、いい機会なので全部TLに流します。大量にメール行くだろうけど勘弁してちょ。 @unotakeyoshi
09-06 18:39

まずはコメントどうも。例示してもらった管さんの発言の内容が何を指しているのか計りかねるんですが、少なくとも、管さんの言動とは論点が合わないかなと推測します。@unotakeyoshi
09-06 18:39

左の人たちは「歴史を反省して近隣の国々と仲良くしようね」と言うのかなと思うんですが、私の言いたい本題は別のところにあるので、表現が似ていてもそれほど気にしなくていいかなと思います(誤解されたらその都度説明する苦労は発生しますけど)。@unotakeyoshi
09-06 18:39

われわれは偶然日本に生まれてくるわけですけど、生まれてきたからには、自分の国が世界の人々から喜ばれる国であってほしいわけです。@unotakeyoshi
09-06 18:40

世界から喜ばれるためには、日本という国と、日本人という人たちは200近い国を形成している人類と、それ以外の生き物に対して何ができますか?という問いかけが発生します。@unotakeyoshi
09-06 18:40

少し前なら「お金と技術を出すからあとはよろしく!」と言えたんですが、もうお金は出せない前提で、技術も、出せる分野が以前より狭まると思われるので、それ以外でなにがあるのが見つめなおしています。@unotakeyoshi
09-06 18:40

そして、私からは、ソフトパワーと呼ばれるもののうち、思想面や文化面を中心として、思いついた候補を提案しています。これらの候補を活かす手段は、政治や外交や企業活動だけでなく、個人が趣味の一環で行うような草の根活動も想定して話しています。@unotakeyoshi
09-06 18:40

私自身は、平和主義だし、根本的に博愛主義者だと思うので、考える論理は左っぽいかもしれません。発言はツイッターなどでしていこうと思っていますが、政治活動をやる予定はありません。@unotakeyoshi
09-06 18:40

政治活動までやっていると本当にやりたい「日本の文化を未来の形に作り変える」活動をやるまえに寿命になる気がするから。。。自分が20人くらいいたら、1人くらい選挙に立候補させてもいいかなとは思ってるけどー(笑)@unotakeyoshi
09-06 18:41

「日本の文化を未来の形に作り変える」ために、世界の人も日本人自身も誰も見たことがないカッコイイ日本風な服を作って、日本人が気軽に入手できるようにしたい、日本に生まれてきてよかったと日本人自身が感じられるようにしたい という思いがあります。@unotakeyoshi
09-06 18:41

その情熱を源泉に、服のデザイン案を描いて、洋裁と提案の仕方を2年掛けて勉強して、6月から浴衣を縫製して、柄を印刷する準備を今日もしています。@unotakeyoshi
09-06 18:41

来週末に特別仕様の第1号を友人に納品する予定なので、本業の有給を取って作業作業っす(>_<)今日のは予定のところまで終わったからこれからサッカー観るけどね!@unotakeyoshi
09-06 18:42

以上、こまい長文失礼しましたヽ(^ー^;)ノ@unotakeyoshi
09-06 18:43

来年のゴールデンウィークこそはUAEを旅行する!
09-06 19:47

スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

Ayako SHIOZAWA

Author:Ayako SHIOZAWA
國學院大學の神道文化学部を卒業したあと、戦国無双2をきっかけに日本LOVE魂に火がついて、和風の服のデザインを描くようになったゲーマーです。FtMのトランスジェンダーでもあります。

このブログを始めた当初は、現代でも通じるカッコイイ和風が見たい一心でなんとなくデザイン画を描いていました。

2010年4月~2012年3月に、会社員をしながら週末に服飾の専門学校に通い、洋服の作り方、ブランドコンセプトの立て方などを学びました。卒業後、メンズ向けのカジュアル和服ブランド「ストリート・ジャパネスク」を始めました。

2015年にIT業の会社を退職し、個人事業主のファッションデザイナーになりました。起業後2年ほどはブランド運営をメインに活動していましたが、現在は、ブランドのほうはほぼ在庫発送のみです。

現在のメイン業務は、オーダーメイドでの衣服の作製です。和服・洋服・メンズ・レディース問わず対応しています。デザイン/型紙(パターン)作製/縫製を1人でやっています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示