FC2ブログ

女物の浴衣づくり 型紙作製

7/20(土)
手持ちの和裁の本は分かりにくいので、型紙の設計イラストを作成した。
DSC_0120.jpg

DSC_0122.jpg

7/21(日)
設計イラストを見ながら必要な分量で切ります。
DSC_0121.jpg

そして型紙を作図します。
設計イラストを見ながらやっても結構まちがえたり直したり(^_^;) あうあう。
DSC_0135.jpg

7/27(土)
長い直線は、方眼定規を重ねて描きます。
DSC_0127.jpg

定規じゃできないくらいの長~い直線は金属メジャーを使いました。
DSC_0126.jpg

作図完了。ゆかたの型紙は洋服よりもはるかに縦長です。
DSC_0128.jpg

余白を切り落として、浴衣の型紙が出来上がりました!
右から、そで・見頃・おくみ・えり・共えり という部品です。
一番長い見頃は3メートルあります。部屋に並べて写真撮るのも一苦労(笑)
DSC_0132.jpg

あとは生地が来るのを待つなりヽ(・∀・)ノ
スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

Ayako SHIOZAWA

Author:Ayako SHIOZAWA
國學院大學の神道文化学部を卒業したあと、戦国無双2をきっかけに日本LOVE魂に火がついて、和風の服のデザインを描くようになったゲーマーです。FtMのトランスジェンダーでもあります。

このブログを始めた当初は、現代でも通じるカッコイイ和風が見たい一心でなんとなくデザイン画を描いていました。

2010年4月~2012年3月に、会社員をしながら週末に服飾の専門学校に通い、洋服の作り方、ブランドコンセプトの立て方などを学びました。卒業後、メンズ向けのカジュアル和服ブランド「ストリート・ジャパネスク」を始めました。

2015年にIT業の会社を退職し、個人事業主のファッションデザイナーになりました。起業後2年ほどはブランド運営をメインに活動していましたが、現在は、ブランドのほうはほぼ在庫発送のみです。

現在のメイン業務は、オーダーメイドでの衣服の作製です。和服・洋服・メンズ・レディース問わず対応しています。デザイン/型紙(パターン)作製/縫製を1人でやっています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示