ファッションデザイナー生活 34日目

新聞を見ていたら、神殿風のデザインとあったので速攻ググってみました。結婚式場の場合は神殿というと神社風の神殿を指すことが多いので、どっちかなあと思ったんですが、見事、ギリシャ風の神殿でした!

服が出来上がったあとに写真撮影してブランドのパンフレットを作ろうと思っているので、早速そのオブジェがある場所を撮影場所の候補リストに追加しました。

それと、オリーブ色のガラスというのを知りまして、そちらもググってみたら、リンゴの形をした置物を見つけたので、それも撮影に使えそうな小物としてメモメモ。

こういう発見との出会いはほんと運と縁。よかった!

神殿オブジェの場所は服のブランドの撮影ができるのか現地に聞いてみないと判りませんが、1日2日あれば行ける所なので、勤務の合間に下見しに行くことは可能かな。ガラスリンゴは絶対買って帰る!

撮影場所の候補はいくつかブックマークしていたんですが、名称とかを覚えられないので、この機会にちゃんとリストアップしました。

それぞれ特徴があるので、使い分けることになるかもしれないなー。
ま、いずれにしても服を早く完成させなきゃ。

ということで、午後はウエストヨークを仮縫い生地で縫製開始。途中でベールの部品の修正が必要なことが判ったので、その型紙を修正。

そこまでやったら集中力が切れたので、午後3時でしたが昼ごはんへ。ゴールデンウィークらしい晴れて風があって爽やかな天気だったのと、昼ごはん食べてお腹がふくれていたので、そのまま家の周りを散歩。

まだ国分寺に住んで半年程度なので、この時期に歩くのは初めてで、冬の時との景色の違いを見回しながら歩きました。緑と花が増えていてやっぱり春はいいですね!

5時ごろ帰宅しましたが、作る気分じゃなかったので、休日らしくテレビゲームで遊んでました。昨日も夜中1時までそれを遊んでいたので、さすがに寝る頃には座り疲れとコントローラーを持ち付ける上半身の疲れを感じました(笑)

縫製があんまり進まなかったのでダメな一日だったなと思っていましたが、こうして文章に書いてみると充実してたような気がしてきました(笑)
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

Ayako SHIOZAWA

Author:Ayako SHIOZAWA
國學院大學の神道文化学部を卒業したあと、戦国無双2をきっかけに日本LOVE魂に火がついて、和風の服のデザインを描くようになった元ゲーマーです。FtMのトランスジェンダーでもあります。

このブログを始めた当初は、現代でも通じるカッコイイ和風が見たい一心でなんとなく手を動かしていました。

2010年4月~2012年3月に、会社員をしながら週末に服飾の専門学校に通い、洋服の作り方、ブランドコンセプトの立て方などを学びました。卒業後から「ストリート・ジャパネスク」の商品として浴衣2点作り、販売し始めました。

2014年からフィギュアスケーターの羽生結弦選手にハマって、メールン・アフロディーテというブランドを考案しました。目下、レンタルに向けて商品開発中です。

2015年3月末に、それまで7年間やっていたシステムエンジニアの仕事を離職しました。ファッションデザイナーとして自分のブランドを営みつつ、たまにフリーランスで型紙作製などを行う個人事業主です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示