FC2ブログ

ファッションデザイナー生活 49日目

昨日考えたサイズ展開を整理集約して、SML以外は全て注文があれば用意するという形に変えました。

1st standard dress はほとんど一点ものの仕様なので、作るのに多大な労力が掛かるのと、そもそもメーレンはかなりニッチな層をターゲットにしているので、予め作っておいても需要がほとんどないだろうと判断した為です。

サイズ展開のページが出来た後は、前々から修正したいなと思っていたブランドコンセプトのページの部分修正をしました。

今まで「このブランドでやりたいこと」というページタイトルにしていたのを、内容に合わせて、より的確な「このブランドを始めたきっかけ」としました。

タイトルと文章の内容が的確になったことでそのページの位置付けも分かりやすくなりました。

きっかけというのは年月とともに忘れていくものなので、書きまとめておけば数年後でも思い出せます。

あまり機会はないですが、何でこの方針になったのかを数年後に他人に説明する場合は、その場の浅い記憶から思いつきで答えると説得力がなくて誤解されたりするので、説明する前に必ず再読しておくべきだなと痛感しました。

さて、きっかけページは文字や図を縮小したり配置を変えたりして、半分くらいのページ数に収まるようになって、見た目にも分かりやすくなりました。

今までここのページは、直したいけどどう手を入れればいいのか解らないでいた所だったので、人に見せられるレベルまで推敲できてすっきりです!

メーレンの特徴について、ブックのコンセプトページにポジショングラフを入れることを考えたので、明日やります。やりたい時に連日作業できるって幸せです!
スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

Ayako SHIOZAWA

Author:Ayako SHIOZAWA
國學院大學の神道文化学部を卒業したあと、戦国無双2をきっかけに日本LOVE魂に火がついて、和風の服のデザインを描くようになったゲーマーです。FtMのトランスジェンダーでもあります。

このブログを始めた当初は、現代でも通じるカッコイイ和風が見たい一心でなんとなくデザイン画を描いていました。

2010年4月~2012年3月に、会社員をしながら週末に服飾の専門学校に通い、洋服の作り方、ブランドコンセプトの立て方などを学びました。卒業後、メンズ向けのカジュアル和服ブランド「ストリート・ジャパネスク」を始めました。

2015年にIT業の会社を退職し、個人事業主のファッションデザイナーになりました。起業後2年ほどはブランド運営をメインに活動していましたが、現在は、ブランドのほうはほぼ在庫発送のみです。

現在のメイン業務は、オーダーメイドでの衣服の作製です。和服・洋服・メンズ・レディース問わず対応しています。デザイン/型紙(パターン)作製/縫製を1人でやっています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示