FC2ブログ

ファッションデザイナー生活 54日目

作り直したウエストヨークに沿って、スカート本体の表地の型紙も修正開始。

これまでのものを微修正するのはそろそろ辛いかなと思って、新たに描き起こすことにしました。

最初に書いたときはフレアースカートの作り方を忘れていて、途中から思い出して直しながら描いていたんですが、今回はフレアースカートの作り方を踏まえながらやれたので、特定の作業をやり忘れたり、間違えたりすることもなく、分かりやすくて見やすい図が描けてきています。

半年前の1月頃にやっていた作業を再度やっているので、今頃またこれをやっているのかという気もしますが、今回は途中にどんな計算をしたのかなども分かりやすく記入しながら進めているので、Mサイズ や Lサイズを作るとき(グレーディングといいます)も楽にできると思われます。決して後退してないよ。前進してるよ!

そうそう、それと、今までスカート本体の表地のひだはギャザーで作っていたんですが、普通ギリシャの女神を想像したときに、ギャザースカートのイメージではないだろうという事と、ギャザーでは合印がどこに来るのか分かりにくいんですが、タックならタック幅を足し算していけばいいので、ギャザーフレアースカートから変更して、細かくタックを入れたタックフレアースカートに直しています。
スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

Ayako SHIOZAWA

Author:Ayako SHIOZAWA
國學院大學の神道文化学部を卒業したあと、戦国無双2をきっかけに日本LOVE魂に火がついて、和風の服のデザインを描くようになったゲーマーです。FtMのトランスジェンダーでもあります。

このブログを始めた当初は、現代でも通じるカッコイイ和風が見たい一心でなんとなくデザイン画を描いていました。

2010年4月~2012年3月に、会社員をしながら週末に服飾の専門学校に通い、洋服の作り方、ブランドコンセプトの立て方などを学びました。卒業後、メンズ向けのカジュアル和服ブランド「ストリート・ジャパネスク」を始めました。

2015年にIT業の会社を退職し、個人事業主のファッションデザイナーになりました。起業後2年ほどはブランド運営をメインに活動していましたが、現在は、ブランドのほうはほぼ在庫発送のみです。

現在のメイン業務は、オーダーメイドでの衣服の作製です。和服・洋服・メンズ・レディース問わず対応しています。デザイン/型紙(パターン)作製/縫製を1人でやっています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示