FC2ブログ

ちょっと寄り道してYシャツ作り

今週は1週間夏休みをもらっていました。
友人からコスプレ用のYシャツを頼まれていたので、ゆかたを中断して
月曜から今日までYシャツを作ってました。

友人がコスするキャラはこれ・・・
4758-165476.png

コスに限りませんが、服を作るときに普通は
型紙作成→仮の生地で試作→型紙修正→本番生地を裁断→本番の生地で縫製
という流れなんですが、手元のある既製品のシャツと同じサイズで作ることが決まっていたので、
仮の生地で試作を省略しました。それでも5日掛かってしまったorz
手元の既製品が4Lサイズだったのでぶかぶかですね。
CIMG5218.jpg

twitterでもつぶやきましたが、
シャツとしての完成度40%、キャラ再現度30%くらいかな…。
掛かった時間も含めて修行が足りないな。

今後の為に、間違えた所や改善したほうが良さそうなところをメモしておこう。

間違えた箇所 ---------------------------------------
・剣ボロ左右逆
・第2ボタン~第6ボタンの穴は縦に開ける
・そで口のカフスのボタンは、うえ剣ボロ側がボタン穴
・カフスの開き側の縫い控えが表裏逆
・ロックミシンに巻き込んでそでに穴が開いた(補修して片側のそでが1cm短くなった)
・裏えりには接着芯不要(えりの接着芯を中表で裁断して2枚できたのが間違いの元)
・そで口のタックは肩側から脇側へ倒す
----------------------------------------------------

改善したほうが良い箇所 -----------------------------
・えり先の角度は90°ではなく55°くらい
・胴は前身頃・後身頃とも-5cm
・すそは+5cm~7cmくらい
・接着芯は黒色で
・脇は比較的直線
----------------------------------------------------

ひー

そでが付いて、すそ縫って、一応ゆかたとしては完成。
えりを付ける時に引っ張りすぎたのか、えりの辺りがアイロン掛けてもしわしわ…。
CIMG5199.jpg

帯を持ってなくても洋服用のベルトで着られるように、ベルト通しを付ける予定です。

型紙も、縫い代の要らない部分を無くした仕様に変えていこうかな。
そうすれば手縫いも減ると思う。

悪戦苦闘してます

えり付け中。
この配置は開脚状態になってます。
真ん中へんが背中、奥が左前、手前が右前です。
CIMG5197.jpg
これも苦労しました。縫い目を見えないようにするために手縫いとか…orz
一部ミシンで代用しましたが、量産するときにはもっと簡略化しようと思います。
手縫いをミシン縫いに換えるほか、型紙や生地の取り方も変えようかな。

伝統的な縫製方法でないと、着物の良さである
「縫い目をほどいても生地が四角く残っていてリサイクルしやすい」
という点を活かせないんですが、今日では洋服を分解しない前提で着ているのに倣って、
量産型では分解しない前提で型紙を作ろうと思います。


やっとえりが付け終わりました!
CIMG5198.jpg

このあと脇を縫って、そでを付けて、すそを仕上げます。

途中風邪引いたりして予定より2週間遅れ。。。がんばるわー。

試作品を縫製中です。

ミシン用の机をGETしました。脚が折りたためるのです♪
思ったより重かったから、お店で買って12分くらい担いで帰ったら
4日間くらい肩と腕が筋肉痛でした(^-^;)
CIMG5190.jpg

浴衣を縫製中です。前身頃の中心側に「おくみ」を付けたところ。
生地の端と端を縫うなら楽なんですが、なかのほう同士を縫うのに苦労しました。
CIMG5191.jpg

縦にするとこんな感じ。
画像の上部が後ろ身頃、下部が前身頃です。長いですねぇ。
CIMG5193.jpg

浴衣の型紙

型紙に出来上がり線や縫い代の線を入れました。
これから生地に印付けをします。そのあと縫製。

CIMG5154.jpg

手縫い苦手で時間掛かりそうだから、なるべくミシンにしたり
洋裁のやり方にしてみたりしようとしてるんだけど、
どの程度 洋裁のやり方を取り入れるか悩むわー。
特にそで…ロックミシン仕立てにするか、本に書いてあるとおり四角い生地で手縫いするか…

浴衣作りつつ、イラスト描く準備もしよう。

生地を裁断中。丸いのは洋裁用の文鎮です。
切っている生地は、本番用の生地ではなく、仮縫い用の生地です。
和服初めてだし、印刷も試したいから、下書きに相当する試作をします。

CIMG5151.jpg

(本番用の生地はまだ決まってないけど、黒系。
・・・・・・あ、インクジェットプリンタで柄を印刷してアイロンプリントしようと思ってるんだけど、
黒地の生地じゃ白とか無理じゃね・・・?困ったな。。。)



ところで、イラストを入れていたファイルがいっぱいいっぱいになってきたので
ついに2冊目を用意しました!

CIMG5153.jpg

写真ではなんか緑っぽいですけど、青色です。
赤系がよかったんだけど、スーパーの売り場には無くてだね…(^_^;)

1冊目は描画中のやつとか、考え中なやつとかを入れて、
2冊目は特にいじる予定がないものを入れていきます。

1冊目と同じようにアルファベットシールで
「STREET JAPANESQUE」と入れたかったんだけど、
1冊目にキャラの名前とか貼ってたせいで S や A がもうないww
ので、2冊目は「2ND」とだけ貼ってみた(笑)

このファイル見た目が普通すぎて絶対存在を忘れる・・・(笑)
デコろうにも、素材はまだ実家だなぁ(^_^;)

初和裁

型紙用の紙も買ったし、本を見ながら作図しました。四角いから計算が楽ですね。
(直線が平行垂直に引けるかどうかという難点はありますが。)

描いた型紙を切る作業を2日間かけて行いました。
たまたま2日間ともサッカー日本代表のワールドカップ予選の日だったので
観戦しながら切りましたよ!
あ、緑のはカッターマットね。
CIMG5150.jpg

和服の型紙って長い!!!!!!
身頃なんかこれでも半分に折ってあるんですよ!!!
CIMG5149.jpg
広い部屋にしてよかった!
プロフィール

Ayako SHIOZAWA

Author:Ayako SHIOZAWA
國學院大學の神道文化学部を卒業したあと、戦国無双2をきっかけに日本LOVE魂に火がついて、和風の服のデザインを描くようになったゲーマーです。FtMのトランスジェンダーでもあります。

このブログを始めた当初は、現代でも通じるカッコイイ和風が見たい一心でなんとなくデザイン画を描いていました。

2010年4月~2012年3月に、会社員をしながら週末に服飾の専門学校に通い、洋服の作り方、ブランドコンセプトの立て方などを学びました。卒業後、メンズ向けのカジュアル和服ブランド「ストリート・ジャパネスク」を始めました。

2015年にIT業の会社を退職し、個人事業主のファッションデザイナーになりました。起業後2年ほどはブランド運営をメインに活動していましたが、現在は、ブランドのほうはほぼ在庫発送のみです。

現在のメイン業務は、オーダーメイドでの衣服の作製です。和服・洋服・メンズ・レディース問わず対応しています。デザイン/型紙(パターン)作製/縫製を1人でやっています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示