本日の日記

10時頃に起きました。
SNS投稿をして、名刺用紙を買ってきました。

撮影会のFacebookイベントページで興味ありマークを付けてくれている人たちがなかなか参加予定に変わってくれない…。
まだモデル役が2人しかいないからちょっと心配だな…。

午後からはゲームして過ごしました。

本日の日記

10時に起きました。
洗濯。

さすがに今週忙しくしていて仕事やる気出ないので、午後2時半までゲームしてました。

撮影会をやるお店の内見写真の大きさを調整して、見取り図と一緒にFacebookイベントページへ掲載。
カメラマンさんにも LINEで送りました。

買い物に行って、鍋料理を作って、夜6時頃に夜ご飯。

昨日の交通費を会計処理。

お風呂に入って、日記を書いて、夜9時になりました。
ゲームしよ~。

06/16のツイートまとめ

Ko_Oogi

名刺は自宅のインクジェットで印刷しているんだけど、今日はやけに印刷品質が悪いなと悪戦苦闘していたら、名刺用紙が顔料インクNGのやつだった。うえーん。・゚・(ノД`)・゚・。
06-16 14:38

本日の日記

10時に起床。

昨日の交流会で名刺を配りきったので、追加印刷。
しかし、いつも使っているのと違うのを買ってきたのか、配置が合わなかったので原稿を調整。
印刷してみると、今度は画像の部分がかすれる…。
あれこれ試した結果、名刺用紙がカラーに対応していないことが原因でした。げーorz
仕方なく、顔写真やロゴマークなどの画像を非表示にして、文字だけで印刷しました。

昨日SNS投稿を忘れてしまったので投稿しました。

交通費を会計処理。

撮影会のお店の見取り図を作成。
3時間ほどで完成しました。

カメラマンさんから参加できますと回答がきました。やった!!
基本的に土曜日は勤務の人なので、確保できてよかった。
楽しみにしてくれているとのことで、その点もほっとしました。

夜は創業支援塾の説明会を聞いてきました。
都心で行われるだけあって、ウチらのような独立開業を目指す人だけでなく、企業の新規事業部門の人たちも創業支援塾で勉強しにくるんだそうです。
塾は10回~15回ほどのメニューを4ヶ月間かけてやるんだそうで、8万5千円だそうです。
有料だったんですね…。
値段の分の価値はあるそうですが、今この金額は辛いな。
創業支援関係のセミナーや塾は無料のもあるので、当分はそちらの住人に徹しよう。

今日の説明会後の交流会で聞いた話では、B to C で事業を行う場合は、コミュニティ(フォロワーも含む)を持っていることが大切なんだそうです。
昨日のクラウドファンディングのセミナーでもコミュニティが必要だと言ってたなー。
そういえば、今日はSNS投稿をしたのにインスタグラムが静かだな、と気がついて、インスタグラムを開いてみました。
そしたら、なんか いいねやフォローがたくさん着てる!
スタイリング写真に 40もいいねが着ていました。
男女問わず日本人が多いようです。
今日のスタイリング写真は、浴衣 とか メンズ とかのファッション関係のハッシュタグは入れてないからなー。
「今日これから何しよー?」「#呑み #カラオケ #ゲーセン #野球 #サッカー #散歩 #ブラブラ」というような内容でした。
写真と文章がこの上なくマッチしていたのも一因でしょうね。
今日のは大当たりですねぇ。
コミュニティを大きくしていくことに少し自信が持てました。

帰りの電車の中で日記を書いて、夜11時頃に帰宅。

本日の日記

9時半に起床。

今日も資金調達セミナーを聞いてきました。
先週のはベンチャーキャピタルからの出資や金融機関からの融資の話だったのに対して、今日のはクラウドファンディングの話でした。
終わりのほうにはまた交流会がありました。
若い人を中心に数人と名刺交換。
撮影会に興味を持ってくれた人がいたので、Facebookをつなげてもらいました。

駅前で食事して、帰宅。
Facebookをつなげてもらった人をイベントページへ招待しました。
お風呂に入って、日記を書いて、夜9時半になりました。

毎日セミナーが入っていると仕事がなかなか進みませんね。
経営のヒントを得たり、知人友人を増やしたりできるのと、外出して気分転換できる、というメリットもあるので、体力や交通費なども含めてバランス良く入れたいですよねー。
セミナーの開催日時と場所は自分では決められないので難しいところです。

バーの店内見取り図を早く作って Facebookに上げたい気持ちもあるんだけど、一仕事終えてもうこの時間は遊びたいのでゲームします~。

06/14のツイートまとめ

Ko_Oogi

@sakuramame355 隠密行動しているときは昼よりも夜のほうが見つかりにくいですよ。あとお尻側から近づくとより見つかりにくくなります。楽しんでください~\(^o^)/
06-14 22:03

本日の日記

9時半に起床。

Facebookイベントページでは5人くらいが興味ありマークを付けてくれていて、そのうち1人が参加表明してくれました\(^o^)/
さらに勧誘を進めます。

LINEでうちの家族にも連絡。妹が参加決定♪

Twitterで、かつての仕事仲間1人にも連絡。
参加決定\(^o^)/
かつて1年だけとはいえ苦労を共にした仲で、私がシステムエンジニアを退職して以降、2年以上も会っていませんでした。
システムエンジニアなんて人たちは顔出しNG死守が基本の人たちなので、まさか参加してくれるとは思いませんでした。凄く嬉しいです\(^o^)/

やはり、土曜日の12時~15時/渋谷徒歩3分/1ヶ月くらい先、という条件は独身の会社員にとってこの上なく好都合なんでしょうね。
それと、どんな光景を撮りたいのかをイメージしやすい写真と、どのくらいのクオリティで撮りたいのかが判る写真、をそれぞれ何枚かずつ見せながら勧誘していることも効いているようですね。
撮影に使うお店も、ホームページを見てもらえばとてもお洒落なお店なので、そこもプラスに働いて「この撮影会は楽しそうだ」と呼び込む効果になっているようです。

さて、お店で撮るスタイル提案写真とは別で、ネットショップに載せる商品画像を写真スタジオで撮る計画も立てています。
そちらで使う写真スタジオをネットで検索。
白い浴衣だけは黒背景で撮るんですけど、背景スクリーンペーパーで黒があるかどうかは以外と載ってない…。問い合わせしないといけないな。
黒もあることが載っていたスタジオは平日しか営業していなかった…。

とりあえず、Facebookイベントページについて、お店とスタジオの件を両方1ページに載せていたのを、別々のイベントページに分けました。
イベントページ1つにつき参加マークは1つしか付けられないので、どっちに参加するのか分かりにくかったためです。
参加を検討している側にとっても、「両方参加すると思われたら嫌だな」という心理があるだろうしね。

見学の時間になったので、撮影させてもらう渋谷のバーへ出発。
予定どおり14時頃に到着。
お店の中を見させてもらいました。
タブレット端末で写真を撮り、紙ノートに手描きで見取り図を書いて、持ってきたメジャーであちこち測って、寸法を記入。
かつて不動産物件の間取り図を作成した時の事を思い出しました(笑)
フルタイム勤務のシステムエンジニア部門から異動して、パート社員として不動産部門に2ヶ月勤務していた頃ですね。
開業直前の時期だったので、丸2年前だわ。
いろんな経験が思わぬところで役に立つなぁ(笑)

午後3時に見取り図が完成した頃、次の来店者が来ました。
音楽PVの撮影をするんだそうです。
準備のようすを見学させてもらいました。

バーの窓はデフォルトでは布を垂らしただけのヘボいカーテンで、かなり光が漏れてきていたのを、黒い紙をあてがって、黒いテープで止めて遮光していました。
照明も自分たちで触っていいとお店の人が言っていたそうで、付けたり消したり自由にやっていました。
なるほど、他人の撮影者の準備を見させてもらうと、どこまでやっていいのか一目瞭然ですね\(^o^)/
私も到着したときにお店の人に、撮影以外で参加者からのスナップ写真撮影/SNS投稿が OKなことを確認しておいたので、かなり自由にやれそうです。
ちなみにPV撮影の人たちは2時間半使うそうで、3万円をお店に支払っていました。
やはり開店前の貸し切りは東京都心では一時間1万円くらいが相場みたいですね。
ハウススタジオもそれくらいですし。

地元駅で食事して、午後5時に帰宅。
交通費を会計処理して、来るべき撮影日に支払う貸し切り料金を封筒に確保。

夜のニュースを視て、お風呂に入って、日記を書いて、もうすぐ夜10時ですね。
今日も早く寝よう。

06/13のツイートまとめ

Ko_Oogi

@karikarikoume 渋谷のバーに決まりました!お店選びを手伝ってくれてありがとう!!(*´∀`) 後日に撮影会のお誘いメールを送りますヽ(・∀・)ノ
06-13 18:44

本日の日記

9時半に起床。
洗濯。

Tシャツ代を経費に計上しました。

知人が昨日紹介してくれたバーのホームページを確認。
ほかの友人が教えてくれたお店や、近くで行われるという和装イベントも確認。

バーは音楽ライブやDJなどもできる、良い雰囲気のお店でした!
7/8(土)12時~15時で、1時間につき1万円でOKが出ているので、もう迷うことなくここで決定ですね。
夕方に電話して、撮影日と事前見学日を確保しました。
見学は明日行ってきます。

Facebookイベントページに日時と場所を追記。
うちのホームページを確認したとき、ギャラリーページのメニューバーの位置を変えたほうがいいなと思ったので
ついでに更新しました。
それと、Facebookをやっていない知人友人にも勧誘メールを送りました。

夜はテレビでサッカーを観ます。

本日の日記

10時に起きました。
ここ数日寝付きが悪くて、今朝はなかなか起きられませんでした。

昨日の夜にケータイがピロピロと色々着信している音が聞こえていました。
開いてみると、おととい交流して知り合った人などが送ってくれたメッセージに混じって、ネット注文のメールが!!!
昨日かおとといにお気に入りに追加してくれた通知が5件も着ていましたが、きっとその人が注文してくれたんでしょう。
浴衣2着と角帯1本の購入注文が着ていました。
しかも、それらのメールを読んでいる最中に代金振り込み完了のメールまで来た!
パソコンでネットショップ管理ページを見てみると、振り込み完了は浴衣1着と角帯1着の分でした。
入金なしの浴衣残り1着分はきっと手が滑って2回ポチってしまったんでしょう。
その1着はキャンセル扱いにして、入金が来た分の発送準備を開始。
浴衣の畳み方図と、角帯の結び方の図説、納品書、アンケートを印刷。
ネットショップの在庫数を調整。
キャンセル扱いの購入用浴衣の数を戻して、レンタル在庫を減らしました。
荷札を作成・印刷して外袋に貼り付け。
内包物一色をビニール袋に入れて、外袋へ入れて、準備完了!

銀行に行って記帳してみましたが、振込金の記載は出ませんでした。
とりあえず運送屋さんの営業所へ移動しながらネットショップ管理ページをよく見てみると、ショップモール側で代金は一時預かりになっていて、私が銀行口座への振込依頼を出す必要があることが解りました。
今まで注文が着たことなかったのでお金の処理がよく分かっていませんでしたが、なるほど、そうなっていたんですね。

ノンカフェインで集中力が落ちているせいか、管理ページを調べながら歩いているせいか、入る改札を間違えたり、乗る電車を間違えたりしながら、営業所へ到着(笑)
発送は楽々完了。
さて、家まで 2.5kmあるんだけど、どうやって帰ろうか(笑)
銀行から営業所までは鉄道があるんですけど、営業所から家までは鉄道がないんだよね。
自転車で来る距離なんだけど、銀行は駅前なので有料駐輪場しかないし、銀行から営業所までも遠いので自転車をやめたんだよねー。
電車で銀行まで戻るか迷ったけど、徒歩で帰りました。
ここに引っ越して3年。そろそろバスの経路をちゃんと調べるべきかな。。。

午後1時過ぎに帰宅。
ネットショップページで発送完了手続きをしました。
発送用品を片付けて、午後3時になりました。
近所のすき家で食事。
一度帰宅してから、1時間半ほど空き時間があったので、スーパーへ行って、ティッシュとトイレットペーパーを買ってきました。

さて、撮影ロケ地にする飲食店を確保せねば。
私は地元以外では懇意のお店は持っていないので、都心のお店へのつてを持っている知人2人に打診。
1人はおととい知り合った人、もう1人は4月に知り合って試着イベントに招待してくれたスタイリストさんです。
こんなふうに、知り合って間もない人たちの縁を頼れるのは幸せですね。

夜は友人の音楽ライブへ。
その間に、知人からバー1軒の撮影許可が降りたという連絡が来ました!はええ!!

友人のバンドはTシャツを作ったそうで、今回は物販もやっていました。
演奏が終わったら、曲がいい!とかデザインがカッコいい!とかで、すぐに売れていました。
そういや、ゆったりサイズのTシャツは私は1着しか持ってないんだよね。
しかも、白のTシャツを持ってないんですよ。ファッションデザイナーなのに(笑)
ストジャパ浴衣のスタイリングを作るときに、これまでは手持ちの黒ばかり合わせざるを得なかったので、白のカッコいいTシャツを持っておいてもいいかも。
撮影もあることだし。
ほかのブランドの量産Tシャツを撮影で使うのは好ましくないので、友人のバンドTシャツならその点も安心(*´ω`*)
ということで、友人のバンドへ 1,800円を貢いでTシャツをゲット。
これ経費にするか迷うなぁ(笑)

夜11時頃に帰宅。
お風呂に入って、日記を書いて、夜中1時になりました。
明日は外出予定は何もないので、朝はのんびり寝よう。
プロフィール

Ayako SHIOZAWA

Author:Ayako SHIOZAWA
國學院大學の神道文化学部を卒業したあと、戦国無双2をきっかけに日本LOVE魂に火がついて、和風の服のデザインを描くようになった元ゲーマーです。FtMのトランスジェンダーでもあります。

このブログを始めた当初は、現代でも通じるカッコイイ和風が見たい一心でなんとなく手を動かしていました。

2010年4月~2012年3月に、会社員をしながら週末に服飾の専門学校に通い、洋服の作り方、ブランドコンセプトの立て方などを学びました。卒業後から「ストリート・ジャパネスク」の商品として浴衣2点作り、販売し始めました。

2014年からフィギュアスケーターの羽生結弦選手にハマって、メールン・アフロディーテというブランドを考案しました。目下、レンタルに向けて商品開発中です。

2015年3月末に、それまで7年間やっていたシステムエンジニアの仕事を離職しました。ファッションデザイナーとして自分のブランドを営みつつ、たまにフリーランスで型紙作製などを行う個人事業主です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示