本日の日記

9時半に起きました。

ポケットの生地を裁断してロックミシンで端をかがり、1個縫い付けが終わりました。

昨年の創業セミナーを主催していた信用金庫さんから電話がきました。
7月にこの地域で事業者とバイヤーとの商談を振興する商談会をやるんだそうです。
参加しませんかとお誘いをいただきました。
無料だとのことなので参加即決!
メールで送ってきてくれた申込書を記入して返信しました。
食品が主体だそうで、バイヤー側は百貨店とかが来るらしく、しかも7月なので、うちは商談成立する可能性は低いですけど、販路を探しの足掛かりが何も無くなってしまったウチにとっては誘ってもらえるだけでも本当に有り難い!
持つべきものは金融機関の知人ですね!

SNS投稿をやって、夜7時に仕事終わり。

本日の日記

9時半に起床。

昨日買ってきたポケット生地を身頃の生地と合わせて写真を撮り、お客さんへ送りました。
4色のうち、緑と紫がいいと返事がきました。

昼は冷蔵庫の食材で料理。

デスクトップパソコンに昨日買ってきた無線LAN子機を接続。
インターネットにつながりました!

そのほかの時間は、以前からやっている浴衣の縫製。
縫製が完了して、アイロンプレスも終わって、一丁上がり。
夜8時半に完了しました。

お風呂に入って、日記を書いて、ネットにつながったパソコンの Windowsアップデートの進行を見守る。

今日誕生日を迎えて 33歳になりました。
これまでフェイスブックでお祝いメッセージをくれる人は多くても2人しかいなかったんですが、今年は5人もくれました!
そのうち3人は昨年知り合った人たちです。
全然自覚していなかったんですが、昨年一年間で多くの人に出会っていたんだなという事を実感しました。

05/17のツイートまとめ

Ko_Oogi

メールを開いたらFF11の復帰キャンペーンの事を知ったのでどうなったのか見に行ってみたいんだけど、当時はXBOXでプレイしてたし、あいにくネトゲに使えるパソコン環境もないから戻れん。。いまやXBOX360はオブリビオン専用機と化してるよ。
05-17 11:00

本日の日記

9時半に起床。

浴衣の縫製の続き。
何か変だなと思ったら、えり側に付けなければいけない 衽(おくみ)を、脇側に付けてしまっていました。
こんな間違いは初めてだよ!
縫い目をほどいて、えり側へ、縫い直しました。
そのあと、えり付け。
脇縫いまで終わりました。

宅配便が来て、ポケット追加をするお客さんの浴衣が到着しました。
こうして一年前に売り渡した製品をもう一度お目にかかるのは感慨深いですねぇ。

生地屋さんへ行き、ポケット用の生地の候補を3色と、それぞれに適応した糸を購入。
生地売り場には店員さんが作った見本縫製品があって、偶然はっぴが展示されていました。
しかも、はっぴの型紙が同じ売り場で販売されていたので、それも購入。
型紙は 600円もしましたが、図書館で和裁本を読み漁るよりはマシかなぁ?
糸も1個 200円するので、3個では 600円ですか。。。あなどれない。。
締めて 2000円をオーバーしてしまいました。
数百円で済むだろうと思っていたので、また無駄な買い方をしちゃったかなぁとガックリ。

家電店のフロアに移って、無線LANカードを見ました。
スロット挿し込み式のカードみたいな物を思い描いていたんですけど、今どきは USBメモリみたいな姿形なんですねぇ。
仕事用品ではなくプライベート用に使うので、3000円かけるかどうか迷いましたが、いずれは買いに来そうだし、買った後悔よりも買わなかった後悔をしそうな気がしたので、思い切って買いました。
明日誕生日だし、自分への誕生日プレゼントじゃ!

午後6時を過ぎて、お腹空きました。
帰ってから料理するとまた夜8時過ぎちゃいそうなので、食べて帰ることにしました。
冷蔵庫の中のお肉はまだもってくれるはず。。

昨日のバラ展の入場料といい、見積りの甘さを露呈して昨日と今日の2日間で1万円も出費してるぉ。。。

ポケット追加するお得意のお客さんが、今年は角帯に挑戦したいとのことだったので、うちのネットショップに角帯製品を掲載していることを紹介しました。
そしたら角帯製品をお気に入り登録をしてくれました。
ツイッターのやりとりによると、値段がネックで悩んでいるようでした。
購入をうながすため、「今ならポケットを付け終わった浴衣を返送するときに、一緒に梱包できるので、(定価 4300円のを)2000円値引きして、2300円でいいよ」と提示しました。
見事、購入を決めてくれました\(^o^)/

バイト代をギリギリまで使い込んでいそうな若いお客さんから何度もお金を巻き上げるかのような売り込み方でちょっと引け目も感じました。
でもよく考えたら、角帯の売上は浴衣送料やポケット材料費で相殺されちゃうから、利益は無いや。
じゃあいいやw
ていうか営業手法は成功したけど経営的にはまだまだだなー(^^;)

ま、2万円の浴衣を買ってくれてるお客さんだし、私と好みも近くて、大事にするべき 第1号 顧客様 なので、このお方の「一生モノの買い物」になるように努めよう。

夜8時半頃に帰宅。
旦那が誕生日ケーキをくれました。わーい\(^o^)/

本日の日記

10時に起きました。

昨年最初に購入してくれたお客さんへ、「脇ポケットを無料で追加してあげるよ~」と連絡。
付けて欲しいとの返事がきました。
しかも、今日はたまたま仕事がお休みだったそうで、もう発送してくれました。はやw

浴衣の型紙のポケット口のサイズは 20cmで作ったんですけど、やっぱり大きすぎるかなと思ったので、18cmに変更しました。
各サイズのポケットの部品3つずつと、身頃3つずつを直して回りました。
最後に、イラスト図面も修正。
夜6時頃に完了。

お客さんのポケットの生地の色を何にするか、身頃に使った生地の余りと、手元にある生地や紙の色見本帳を当てて見比べました。
暗めの赤、紫、青紫、緑の4色まで絞り込みました。
あとは生地屋さんで近い色があるか、あさってに見に行きます。

SNS投稿をして、夜8時近くに仕事終了。
スーパーに行って

本日の日記

早朝4時頃に目が覚めてしまい、7時になったら起きようと思って布団の中で3時間もゴロゴロ過ごしました。
しかし、7時頃になったら眠くなってしまい、結局午前10時に起きました…。

昼まで浴衣の縫製を進めました。
午後は、バラとガーデニングの展示会を観に行ってきました。
野球場に入るのも初めて。
花を観るのはそこそこ好きなんですけど、園芸には興味がないので、野球場に来てみてやっぱり自分は園芸より野球を観たいなと感じました(笑)

地元駅で夜ご飯を食べて、夜6時に帰宅。

木曜夜にリネン業者さんへ見積り依頼のメールを送ってるんですけど、返信が来ないですねぇ。
テーブルクロスが主力の業者さんで浴衣は扱ってなさそうだし、依頼見込み数量も少ないから見積りを作りたくないんですかねぇ?
それとも私の依頼メールの文章が長文すぎるんだろうか…?
見積り依頼を投げたまま返信が来ず仕舞いになってしまった紙生地メーカーさんの二の舞だわー。
私はアパレル業界で働いたことがないから、私の発想やビジネスプランが無茶振りに映るんですかねぇ?

見積りが来ないのは困ったなぁ。
ほかのリネン業者さんへ見積り依頼を出すか、もしくは当面は自分で洗濯をする前提で宿泊事業者さんや飲食店さんへ営業して回るか。

05/14のツイートまとめ

Ko_Oogi

実家からケータイで連絡が来て、庭木の剪定をしていたらケーブルをうっかり切って、電話もネットも使えない状態になったんだそうな。あわてて回線復旧工事を依頼しているところらしい。世界中でニュースになっているサイバー攻撃から家のパソコンとIoT機器を守る最強の手段だなwww
05-14 11:33

本日の日記

10時に電話が鳴って起床。
妹からでした。
雑用で午後に父と母がうちに来るそうです。

浴衣の縫製をして過ごしました。
午後1時半頃に父母が到着。
古新聞をあげたり、私のパソコンで少し作業をしたりして、父母の雑用が完了。
これから祖母のお見舞いに行くとのことなので、私も一緒に連れていってもらいました。
医療施設に入所している祖母を2ヶ月ぶりにお見舞い。
午後5時に私の家に戻ってきました。
一服して、父母も実家に帰って行きました。

また縫製を再開して、1時間ほどやりました。
夜7時に夜ご飯を食べて、日記を執筆。

本日の日記

10時半に起床。

SNS投稿を実施。
ついでに、これまでの投稿で改良すべきところを原稿に反映。
特にツイッターとラインですね。
海外向けと位置付けているインスタグラムとフェイスブックの原稿をコピーして作ったものなので、ハッシュタグでは Fashion や blue など、ついつい英語表記のままになっていたんですが、ツイッターとラインのターゲットは日本人なので、ファッションとか青とか全部日本語に直しました。
あとは、投稿には使っていない作業メモなんかも削除したりして、原稿ページをすっきりさせました。
60ページもあるので2時間以上掛かってしまいました。

夕方4時になりました。
誰ともほとんど話さないまま1週間が過ぎているので、そろそろ口を動かしたほうがストレス発散になるかなと思い、英語の書き写しと朗読をしました。
その際、インナーシティ( inner city )という単語を初めて知りました。
貧民街のことを指すそうで、英単語辞書では「富裕層が都市郊外へ流出して低所得層が取り残された地域」と書かれていました。
富裕層は都心に住むイメージがあったので、日本とアメリカの都心文化の違いなのかなと思いましたが、この英単語辞書だけでは背景がよくわからないので、ググってウィキペディアを読んでました。

日本を含めて世界の各都市で起こる現象だそうですが、どのような様相になるかや、どのぐらい深刻になるかは、国によってまちまちなようです。
その都市の歴史や、産業衰退時の様相、都市設計の違い、交通手段の違い、構成民族の違い、民族単位の互助活動の有無、清潔度や犯罪率の違いなど、実にさまざまな要因でインナーシティに成ったり成らなかったりするんだそうです。
写真も図もなくウィキペディアの文章だけで理解するのはちょっと難しかったですが、奥が深くてなかなか面白い学問でした。

夕方5時になったので料理。
出来上がって夜6時に夜ご飯。

食べ終わってから、ロックミシンをセットして、昨日裁断した浴衣の生地端をかがり縫いしました。
夜8時半に作業終了。

お風呂に入って日記を執筆。夜10時になりました。

本日の日記

9時に起きました。

ふと、前々職で墓石の電話勧誘(テレアポ)や住宅リフォームの訪問販売をやらされていた頃の事を思い出して気分が滅入りました。
それと、リネン事業者さんと提携関係ができてからリースの営業を進めたいなぁという気持ちもあり、今日は営業活動はやらないことにしました。

何をやろうか迷った挙げ句、ゲームピース柄の余っている生地で 3Lサイズの浴衣を作って、在庫を1着増やすことにしました。
もともとは受注生産用に生地の状態のまま保管していた分です。
リースするなら在庫着数は多いほうがいいし、いつまでも材料のままではお金を生み出せないので、見切りをつけて一番大きいサイズで縫製しておきます。
大きいサイズで作っておいて、受注したときに小さいサイズに仕立て直すと、縫い目の柄の位置が合わなくなるんですけど、このゲームピース柄は位置が合ってなくてもさほど気にならないのが幸い。

5時間ほどかけて、夕方5時に裁断し終わりました。
買い物に行ってきて夜ご飯。

夜7時のニュースを視て、そのままずるずると報道番組を半分くらい視てしまいました。
4月の展示会ではいまいち初対面の営業マンさんたちの反応が鈍かったような気がしていて、金髪をそろそろやめたほうがいいのかなと思い始めているんですが、そんな矢先に、NHKで金髪の大学教授さんが解説者として出演しているのを目撃してしまいました。
大学教授でも金髪の人がいるんですね。
しかもNHKも出演をOKするんですね。
ちょっと勇気が出た(笑)
やっぱり、見た目の覚えやすさは抜群ですね。
自分の髪は視界にほとんど入ってこないので、こうして他人の金髪姿を正面から見ていると、こんな風に見えているのかと新鮮です(笑)

お風呂に入って日記を執筆。
そろそろ夜9時になります。



プロフィール

Ayako SHIOZAWA

Author:Ayako SHIOZAWA
國學院大學の神道文化学部を卒業したあと、戦国無双2をきっかけに日本LOVE魂に火がついて、和風の服のデザインを描くようになった元ゲーマーです。FtMのトランスジェンダーでもあります。

このブログを始めた当初は、現代でも通じるカッコイイ和風が見たい一心でなんとなく手を動かしていました。

2010年4月~2012年3月に、会社員をしながら週末に服飾の専門学校に通い、洋服の作り方、ブランドコンセプトの立て方などを学びました。卒業後から「ストリート・ジャパネスク」の商品として浴衣2点作り、販売し始めました。

2014年からフィギュアスケーターの羽生結弦選手にハマって、メールン・アフロディーテというブランドを考案しました。目下、レンタルに向けて商品開発中です。

2015年3月末に、それまで7年間やっていたシステムエンジニアの仕事を離職しました。ファッションデザイナーとして自分のブランドを営みつつ、たまにフリーランスで型紙作製などを行う個人事業主です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示